ディズニーランドの食事はイクスピアリのピッタゼロゼロで。

ピッタゼロゼロのペスカトーレのパスタ

うちの家族は子供たちがディズニーランドが大好きだから、遠いし行くだけで結構お金がかかるけども年に数回は必ず行きます。

だからできるだけお金を節約する方法を色々考えていて、一番簡単にディズニーランド旅行でお金を節約できる方法は食費を節約することです。

食費を節約すると言ってもコンビニで済ませるとかそういうことじゃなくてディズニーランドの中で食事をとらないというただそれだけのことです。

ディズニーランドに限らず、USJ でもそうですけれどもテーマパークの中のレストランの食事というのは、はっきり言って全然美味しくないのに値段だけは高いというテーマパーク価格になっているところが多いです。

私が思う唯一の例外は鈴鹿サーキットです。鈴鹿サーキットは設立2本田宗一郎さんが深く関わっていたようで、来てくれるお客さんに対してケチくさいことをするなということを詰めて言っていたようで、それが今でも受け継がれていて、鈴鹿サーキットの中にある遊園地の中のレストランの料理はそんなに高くないし味もそこそこ美味しいです。

時期にもよりますが、人もそんなに多くないし音楽上に乗る待ち時間もディズニーランドや USJ に比べると圧倒的に少ないので色々なアトラクションを次々で楽しめるので満足度も非常に高いです。

しかも、サーキットでレースをやっている時も多いのでスーパーカーが見れたりして車好きには最高のテーマパークだと思います。

話を戻しますけれどもディズニーランドに行った時男子たちは中でも絶対に食事をとらないことにしています。 じゃあどうするかというと、一度ディズニーランドから出て、近くにあるイクスピアリに行くことにしています。

イクスピアリではたくさんレストランがあるし、かなり安く食事を済ませることができます。

私は 食事にはお金をかけるタイプなので、自分が美味しいと思う店に相手好きなことを食べています。 なので、結局金額的にはディズニーランドの中で食べているのとそんなに変わらないけれども、味がイクスピアリの方が断然おいしいのでコストパフォーマンスで考えるとイクスピアリの方がはるかに上になるのです。

私のお気に入りはピッタゼロゼロというイタリアンレストランのペスカトーレのパスタです。 このパスタが本当に美味しくて一回のディズニーランド旅行で3回ぐらいは食べるのが習慣になっています。

是非皆さんもディズニーランドに行くことがあればイクスピアリのピッタゼロゼロに入って、ペスカトーレのパスタを食べてみてください。本当に美味しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です